このページの本文へ移動

第3回天体観望会を実施しました。

更新日:2019年3月15日
科学教育係

3月8日(金)に第3回天体観望会を開催しました。
今回もたくさんのご応募があり、厳正な抽選の結果、80名の県民の皆様にお越しいただきました。

この日は、雲一つない澄んだ夜空の下、天体望遠鏡を使った観測を行うことができました。

さらに、プラネタリウムで3月の星座を見たり、ペーパークロマトグラフィや風船ロケットなどの科学体験をしたりしていただきました。

「天体望遠鏡からはっきり見えた星雲に感動しました。」「今日作ったロケットを家でも飛ばしてみたい。」などと話される参加者もおられました。
 

image01 image02 image03

今年度の天体観望会は、第3回をもって終了いたしました。

来年度も全3回〔7月5日(金)、10月25日(金)、2月21日(金)〕を予定しています。

ぜひ、一度体験してみませんか。

申込方法はこちらです。

 ※申込み多数の場合は、抽選により参加者を決定する場合があります。ご了承ください。



このページの先頭へ


お問い合わせ先:科学教育係

前のページへ