このページの本文へ移動

研究成果物 教科等における学びとプログラミング教育を有機的につなぐ授業づくり-プログラミング教育サポートパックの開発を通して-(プログラミング教育プロジェクト研究:R1)

更新日:2020年3月31日
情報教育係

 研究成果物である「プログラミング教育サポートパック」は、教科等における学びの中でプログラミング教育を行う際に、授業を円滑に実施するための具体的なイメージをもつことができる教材として開発しました。

 「プログラミング教育サポートパック」は、本研究において研究委員が行った授業実践を基に、授業の実施に必要となる「授業プランシート」、授業でそのまま使える「ワークシート」、児童がプログラミングの体験を行う際に活用できる「ビジュアルプログラミングツール(VPツール)」を一つのパッケージとしてまとめたものです。

 「プログラミング教育サポートパック」を、プログラミング教育についての授業を行う際に御活用ください。

 

ダウンロード



このページの先頭へ


お問い合わせ先:情報教育係

前のページへ