このページの本文へ移動
  1. トップページ
  2. 研究成果
  3. 小学校
  4. 研究成果物 数学的に考える資質・能力を育成する小学校算数科の授業づくり (研究員派遣による学校支援に関する研究(算数科):R2)

研究成果物 数学的に考える資質・能力を育成する小学校算数科の授業づくり  (研究員派遣による学校支援に関する研究(算数科):R2) 

  利用条件:a

 本研究では、数学的に考える資質・能力を育成する小学校算数科の授業づくりを進めるにあたり、単元計画表と「授業プランシートⅢ」を作成し、思考と表現のプロセスを重視した数学的活動を設定しました。単元計画表では、当該単元での指導内容について、ねらいを明確にしました。「授業プランシートⅢ」では、指導者が「本時のまとめ」・「本時の学習課題」・「問題」のつながりを意識できるようにしました。さらに、「本時で期待する思考力・判断力・表現力等」と「適用問題」をシートに書き出すことで、数学的な見方・考え方を働かせるための発問や児童のつまずきに対する手立てを工夫するなど、授業展開をイメージしやすくしました。

copyright (c) 滋賀県総合教育センター

このページを見た方はこんなページも見ています

    このページに関する問合せ先

    科学教育係

    ページトップへ

    お気に入り登録

    閉じる